FAQ詳細内容をご確認ください

Google2次認証はどうやって登録すればいいのですが

Google2次認証を使用するには、「Google Authenticator」というApp StoreやGoogle Playにて
提供されているスマートフォン用のアプリを使用されるか、サードパーティーよりリリースされている
Google Codeで公開されているデベロッパー向けのWindows対応ツールやMicrosoftで公開されている
Windows対応アプリ等を導入する事でも利用が可能となります。
また、それらアプリを使用する上でGoogleアカウントは必要とせず、アプリを導入して発行されるコードを
アカウントと関連付ける事で利用する事が可能となります。
※サードパーティーよりリリースされているアプリについてはサポートを行っておりません


お客様の環境にてアプリの導入が完了しましたら、以下の登録ページにて登録申請を行ってください。
導入時には2種類の方法があり、QRコードを読み込む方法と14桁のコードを手動で入力する方法があります。

 

QRコードでの導入はカメラ付の端末にてQRを読み込む事で仮登録が行えます。
この場合、ラベルにはNCSOFTのニックネームが自動登録されます。
手動での導入には、14桁のコードの他にラベルを入力する事で仮登録が行えます。
こちらの場合には、ラベルは最初から自由に変更できます。
※ios版のアプリを使用している場合は手動のみとなります。

 

どちらの場合においても、ラベルは後から変更が可能となっております。
仮登録が完了すると6桁の数字が表示されますので、その数字を入力する事で本登録が完了となり、
以後Google2次認証を利用可能となります。

 


Google2次認証登録窓口

© NCSOFT Corporation. Lisensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.